☆人生の最終段階を支援するコラボ研修☆

金沢元町在宅医療を考える会(金沢東地区)の皆さんとのコラボ研修が6年目に入りました。今回のテーマは「自らが望む人生の最終段階を迎えるために地域が出来る支援」

当事者がどう過ごしたいかを考えるのはもちろん家族のレスパイトケア、財産整理、リビングウィルなど解決しなければならないことが広範囲に及びます。医療の枠の中だけで考えていても進まないことは明らかで、りくつなケア(金沢西地区)の皆さんとのコラボ研修に引き続き、地域の弁護士に関わってもらうことになりました。

さらに行政書士&社会保険労務士&ファイナンシャルプランナー&ケアマネージャーという肩書を持つ方もメンバーに加わり、今後の発展が大いに期待できそうです。

加賀脳卒中地域連携協議会、生活期連携委員会は脳卒中の枠を超え、部活動のノリで?地域連携を推進していく「地域連携推進部」に発展していく予定です。今後ともよろしくお願いいたします。