11月7日に第19回役員会および第1回加賀脳卒中連携意見交換会を開催いたしました。

役員会では以下について検討および報告されました。

【報告事項】
1) コラボ研修会の状況

2)脳卒中予防ノートの更新について

3)予算中間報告

4)来年度の日本海脳卒中連携セミナーの日程について

5)旅費規定について

【検討事項】
1) 12/5総会について

2) 職種別分科会の正式名称について

そして、第1回目となる「加賀脳卒中連携意見交換会」を開催いたしました。

当協議会では3つの委員会にて、脳卒中連携パスの運用や改定について、生活期との連携、ITの活用などを検討します。しかし、それぞれの委員会に連携パスを運用しているすべての病院が入っているわけではなく、なかなか各病院の意見が反映されにくい状況になっておりました。

そこで、2月に視察した千葉県の会合を参考に職種別の意見交換会を開催することになりました。

今回はその第1回目となり、「医師・看護師」「リハビリ・管理栄養士」「MSW、ケアマネ、事務職」に分かれて、今後のリーダー決め、来年度の目標について検討いたしまいた。

本格稼働は来年度からとなりますが、今後、より地域の連携が発展していくように意見交換をしたいと思います。

皆さん、夜遅くまでありがとうございました。