2月6日に第21回目となる「加賀パス運用促進委員会」を開催いたしました。
この委員会は脳卒中地域連携パスの運用がスムーズにいくよう検討する委員会です。

今回は、脳卒中予防ファイルの更新に関して検討したしました。このファイルは入院時や退院時に発生する書類をファイリングしていくことで、各専門職種の情報収集時に役に立ててもらいたいという思いで導入いたしました。しかし、当協議会の思ったとおりに利用されていない現状であり、自身の経過記録用に利用していることが多い現状だとわかりました。そこで、逆転の発想で、協議会の思いどおりになっていないなら、利用者の流れに任せることとなりました。そこで、以下のとおり「脳卒中予防ファイル」といった名称も変更し、「私のカルテ」に変更することとなりました。

来年度、4月を目標にファイルの更新をしてファイルの普及を目指したいと思います。
このファイルが普及することで少しでも病気に関する関心を高めてもらえればと思っております。あわせて、このファイルの情報が生活期や再発時に活用されることを願います。


変更前


変更後